片道三時間通学してました!

大学生の頃、静岡県から埼玉県まで片道三時間の新幹線通学をしていました。当時新幹線で通学してる人は学年で二人いましたが、その子よりも遠くの駅だったのでおそらく、学年で一番通学に時間をかけていました。

朝の授業は9時開始だったので、ほとんど毎日新幹線の始発に乗っていまさた。新幹線の駅に行くまで私鉄を利用し、新幹線、山手線、私鉄乗り換え2回、さらにバスを使っていたので毎日小旅行のような気分でした。
私の自慢は、片道三時間つまり往復六時間電車の中で過ごしていたのですが、乗り過ごしを一回もしてことがなかったのです。電車の中で居眠りしても必ずし降りる駅で目が覚めていました。潜在的に目が覚めたのだと思います。また、通学に時間をかけていたのに、部活とサークルを掛け持ちしていました。この生活を一年間続けていました。憧れの大学に入れた嬉しさと、新幹線通学している優越感、まだ18才という若かったのでできたんだと思います。今ではいい思い出です。

水素サプリランキング